脱毛 美容

覚えておこう脱毛前後のNG行動

エステサロンや美容クリニックで脱毛にチャレンジしたいと思ったら、施術前後に避けたほうが良いNG行動を覚えておくことが大切です。このNG行動を覚えて実践すれば、肌にかかる負担を小さくすることができるからです。ムダ毛の自己処理をする場合は、脱毛の前日までに済ませておくことが大切です。自己処理直後の肌はダメージを受けていて、この状態で脱毛をすると、通常よりも痛みが強まる可能性があるからです。
同じく痛みが強まる要因として、激しい運動や入浴、飲酒などがあげられます。これらの行動は血液の流れが良くなるという共通点があります。その結果、体温が上昇し、外からの刺激に過剰に反応してしまう可能性があります。痛みが強くなることに加え、炎症や腫れも強まるので気を付けましょう。また、体温が上昇していると、肌の水分も蒸発しやすくなるので注意が必要です。これらの行動を脱毛直後に行うと、せっかくのアフターケアが台無しになる可能性があるので、脱毛当日は控えるように心がけてみましょう。
女性は、生理中の脱毛を避けるようにすることも大切です。生理中はホルモンのバランスが乱れ、体調が変化しやすいという特徴があります。脱毛施術はもちろん、アフターケアに使用する保湿クリームやジェルに肌の反応する可能性もあるので気を付けましょう。